トピックス

2020年2月28日

末吉町教会信徒各位

カトリック横浜司教区末吉町教会

主任司祭 ヨゼフ濱田 壮久 神父

2020年3月中の新型コロナウィルス対応について

   新型コロナウィルス感染拡大を受け、感染拡大防止策を取ることが求められる状況の中で、2月28日18:30から開催された主任司祭、協力司祭、教会委員会4(教会委員長、委員長、総務担当委員、財務担当委員)および各言語共同体代表の会議で決まった3月中の末吉町教会の新型コロナウィルス対策は以下の通りといたします。  

1)典礼の中で中止にするもの

3月中の韓国語ミサ

3月中の中国語ミサ

・全てのゆるしの秘跡

・日曜日の全言語の十字架の道行き

 

2)教会行事で中止するもの

・教会学校の31日、8日、15日、22日のクラス

31日のフィリピン共同体ブロックロザリー

・中国共同体及びフィリピン共同体レジオマリエの31日、8日、15日の集会

38930典礼委員会

38日信徒大会。これに伴い、ミサを1130に戻します。

381300教会学校リーダー会

315日日本共同体黙想会

315日幼児洗礼式

3151530フィリピン共同体ミーティング

322日ベトナム共同体祈りの集い

 

3)平日ミサで中止するもの(ミサに来る方の移動手段が混雑する時間帯のため)

33日(火)800ミサ中止

36日(金)800ミサ中止

310日(火)800ミサ中止

313日(金)800ミサ中止

317日(火)800ミサ中止

320日(金)800ミサ中止

 

4)31日(日)から329日(日)までの日本語ミサ及び英語ミサにおける対策

・朗読奉仕者なし(司祭が全ての朗読を行う)

・先唱者なし(司祭が全ての先唱を行う)

・詩編唱者なし(司祭が詩編を唱える)

・オルガン無し=歌無し

・土曜日主日ミサの香部屋係無し(司祭が準備・片づけを行う)

・司祭の入堂は小聖堂から主祭壇へ聖堂を横切って行う

・献金かごでは献金を集めず、先唱席前に置く台の上の献金箱にミサ前後に献金を入れてもらう

・侍者は最大2人まで。座る席は一人ずつ内陣の反対側に座るものとする。

 

5)聖堂内の新型コロナウイルス対策について

・椅子を間引き、ナルテクスおよび聖堂前ホールにも並べて、各人の椅子のまわりに広い空間を確保する

・聖水盤の撤去

・聖堂内の椅子や扉やトイレのレバーやスイッチパネル等、人の手が触れる場所の除菌・消毒の徹底

・アルコールティッシュを各人に1枚ずつ聖堂1階入り口で渡して手指消毒の徹底を図る

・告解室を施錠(使用中止の張り紙をする)

・聖堂内及び聖堂前ホールの窓の内、半数の窓を開け、常時換気する

・聖堂1階玄関については2枚開きドアは38日から329日まで施錠し、出入りは1枚開きのドアからとして手指消毒の徹底を図る

・暖房温度を25度設定とする